HOME > 会社概要

会社概要

ご挨拶

時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のご高配を賜り、誠に有難く厚く御礼を申し上げます。
鉄筋工事業は、土木・建築の基礎を支える重要な役割をはたしています。

当社は昭和39年創業以来、日本の近代的な街づくりの隠れた主役として貢献して参りました。
現在では多くの総合建設会社の鉄筋工事分野を担い、大規模な建設事業に参加しています。

当社の本社工場及び資材センターでは、完全に屋内作業を基準としております。
充実した設備、クレーン14基を設置したその規模は業界でもトップクラスといえるでしょう。

また当社ではこれらの工場等を職場に、意欲的に働く若者たちのためにその意欲を十分にバックアップする待遇面・教育面での体制を整えています。
鉄筋工事の資格取得のためには、会社が費用の全額を負担。多くの鉄筋技能士、建築技術者を育成しています。

鉄筋工事業は、土木・建築業すべての礎であると考え、未来につなぐ街と人を創造し続けています。

敬具

ツルタ工業株式会社
代表取締役 鶴田 裕久

ページのトップへ

会社概況

会社名 ツルタ工業株式会社
住所 〒514-1254 三重県津市森町5008番地5 (本社)
電話番号 059-256-9111
FAX番号 059-256-9101
代表者 代表取締役社長 鶴田 裕久
事業内容 ①鉄筋・型枠・足場工事一式請負
②鋼材・スペーサー販売
③ジャバラユニット工法特約店
④エコウエルメッシュ施工代理店
資本金 金 12,000,000円
建設業登録 三重県知事 般-28 第2200号

ページのトップへ

会社沿革

昭和39年 3月
旧久居市明神町(現:資材センター)に、有限会社 鶴田鉄筋工業を設立する。
個人営業を開始する。
昭和46年 1月 6日
事業拡大により、法人組織となる。
平成元年12月22日
社名を現社名 ツルタ工業株式会社へ変更する。
平成19年11月11日
本社を現住所(津市森町)へ移転する。
現在に至る。

ページのトップへ

災害ゼロへの取組

定例安全会議をはじめ、年に一回安全大会を開催し 社員及び協力会社一丸となって災害ゼロを目指しています。


H26年安全大会

新年の安全祈願祭

定例安全会議

ページのトップへ

主要設備

Ⅰ. 事務所
 加工場①
津市森町5008番地5
津市森町5008番地5
Ⅱ. 加工場②
津市久居明神町1151
Ⅲ. 加工場③
津市久居明神町1599番地の1
Ⅳ. 機械
自動鉄筋切断機:9台
自動鉄筋加工機:11台
自動溶接機:2台
鉄筋切断機:15台
鉄筋加工機:17台
Ⅳ. 車両
門型・天吊クレーン:14台
乗・貨物車:15台
4tトラック・ユニック:5台
トレーラー:1台
15tトラック・ユニック:4台

ページのトップへ